インクリメンタルな日々

精神障害(双極性障害II型)をかかえるヤドカリが、日々のどーでもいいことを書き綴っていくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・フォル・ジュルネ

今日は、ラ・フォル・ジュルネ金沢(クラシック音楽のお祭り)に行ってきました。
今年のテーマは、ロシア音楽。
ということで、ベタですが、チャイコフスキーの3大バレエ音楽
(「眠れる森の美女」、「くるみ割り人形」、「白鳥の湖」)からの
つまみ食いプログラムを聴いてきました。

演奏は京都市交響楽団で、期待を裏切る(?)名演奏をしてくださいました。
特に、バイオリンの練度の高さとトランペットの突破力には
並々ならぬものを感じました。
強いて言えば、オーボエが唯一の弱点だったかな?
といった感じでした。

とても楽しいひとときを持つことができて、大満足!

帰りに原付がガス欠になりかけたのはご愛嬌ということで^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ostrea.blog129.fc2.com/tb.php/513-2b1bfb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。