インクリメンタルな日々

精神障害(双極性障害II型)をかかえるヤドカリが、日々のどーでもいいことを書き綴っていくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調子崩した-!

調子崩した-!
って、書き込みができるくらいには回復しました。
18日の朝、本当は、早めに出勤しなくてはいけない日だったのに、
どうしても起きられず、遅刻して勤め先へ行きました。

しかし、全くと言って良いほど、集中力が出ず、
作業がちっともはかどりませんでした。
そして、昼前くらいから、気分が不穏になってきて、
混合状態に陥るリスクが急激に高まってきたので、
慌てて、担当医に電話しました。

そして、担当医さんとの協議の結果、
とりあえず、頓服で切り抜けよう、という話になりました。
ところが。。。
「頓服に、ジプレキサ、持ってる?」
「いいえ、持ってません。」
「じゃあ、取りに来てもらうしかないね。」
「あぅ。。。」
てなことで、急遽、病院行き決定!(涙)

残っていた仕事を全部放り出したままで、
くそ暑い中、40分かけて病院まで行きましたよ!
そうしたら、今度は、
「午後の診察は2時からです。」
と受付嬢様のたまう。
時計の針は1時40分。
まぁ、世の中、そんなものか、
とやけ鉢になってソファーに横たわって待ちました。

で、ようやく診察。
担当医は、自分が不調の早期の段階で報告してきたことを、
やたらと褒めていました。
「早期発見、早期対処。この方針でこれからも行きましょう。」
だそうな。

で、「あの~、明日も社適があるんですけど。。。」
と言ったところ、
「ダメです。 今こじらせて、入院にでもなったらどうするのですか?」
との厳しい一言。
「はい。」
と言って、従うほかありませんでした。

そんなこんなで、なんとかジプレキサも手に入り、
家に帰って、薬を飲んで、あとは爆睡しまくりでした。
で、今頃になって、やっとちょっと調子が戻ってきたかな?
といった感じです。

ご心配、ご迷惑をおかけした皆様、
どうも済みませんでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ostrea.blog129.fc2.com/tb.php/539-6cdefec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。