インクリメンタルな日々

精神障害(双極性障害II型)をかかえるヤドカリが、日々のどーでもいいことを書き綴っていくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院拒否

昨日辺りから、自殺願望が出てきたので、
さすがに「まずい」と思って、
今日は、お仕事をお休みして、病院へ行ってきました。
(この軟弱者!)

病院に着いて受付を済ませたら、
速効で、点滴室のベッドで横にならせてもらいました。

そして、待つこと一時間半、
やっと診察の順番が回ってきました。
予約外の診察のため、診察はいつもの医師とは違う人。
淡々とした口調で話を進めていくタイプのようだったが、
「入院したいですか?」
と、3回も聞かれました。^^;
おそらく、ここで、自分が一度でも首を縦に振っていれば、
自分は今頃、保護室の中にいたことでしょう。
そして、いつもの自分だったら、間違いなく、
首を縦に振っていたと思います。
しかし、自分はここで言葉を濁しました。
結果、ジプレキサの大幅増量という苦肉の策となりました。
なぜ、言葉を濁したのか、今もって、自分でも分かりません。
本当の意味で、命が惜しくなくなったのかも知れません。
真相は不明です。

家に帰ってからも、やっぱり不穏で、
また、ヒルナミンを入れて寝逃げしました。
そして、先ほど目が覚めて、
こうして今、ブログを書いています。

ジプレキサは、即効性は期待できないので、、
状態が落ち着くまでには、ある程度、
時間がかかるかも知れません。
薬の効くまでの間、どうか、生ぬるい目で、
見守ってやってください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ostrea.blog129.fc2.com/tb.php/560-42f0feda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。